全面委託

献立作成から発注、食材の手配、配送、調理業務までの全てをホームランで引き受けます。

全ての業務を本社スタッフ、常駐スタッフ両面からサポートします。

施設別受託状況

1.おいしい食事の提供

安心・安全、良質な素材を使用します。

おいしさの基本は、なんと言っても素材。安全をベースに、蓄積したノウハウをもとに、料理や調理に適した良質な素材を使用します。

美味しさを引き出し、手早く調理するプロの技を現場調理場へ導入。

おいしさを左右するのが調理の技。手順が変わるだけでも味が変わります。
また、要領ひとつで調理のスピードも速まります。ホームランでは、総料理長以下、蓄積したプロの技を現場の調理場へ伝授しています。

 

写真入りレシピで、効率的な調理ポイントを現場調理場へ指示。

おいしさは、味だけでなく見た目も重要です。調理にあたって、出来上がりのイメージの有無は、大きな差となって現れます。

具体的メリット<写真入り献立のいいところ>

一目で色彩が確認できる。
一食トータルでの食事の出来上がりがイメージ出来るので、組み合わせが目で見えるという利点がある。
主菜、副菜がわかりやすくなっていて、献立作成や調理をする時にイメージして行える。

2.形態食や行事食の提供

やわらか食に対応します。

形態食は患者さんにとって重要な要素です。ホームランでは、見た目にも配慮した「やわらか食」を提供しています。

幅広い行事・イベント食にも、スタッフを含め対応します。

単調な病院・施設での生活に彩りを添えるのが行事食です。ホームランでは、さまざまな行事食を積極的に取り入れています。大きなイベントでは、本社スタッフの応援も含め、柔軟に対応できる体制を整えています。

3.人材管理

専門スタッフによる衛生を中心とした定期本社研修を実施。

業界のガイドラインに添った、衛生管理を初めとする多様な研修プログラムをもとに、常駐スタッフに対する定期研修を実施しています。

本社スタッフでのバックアップ体制で、急な欠員にも対応します。

ホームランでは、本社の遊軍スタッフにより、各事業所のバックアップを行います。

業務工程の効率化により、人件費(管理費)を削減します。

4.食材管理

HACCPに基づいた衛生管理。

※HACCP・・・食品を製造する際に工程上の危害を起こす要因(ハザード;Hazard)を分析しそれを最も効率よく管理できる部分(CCP;必須管理点)を連続的に管理して安全を確保する管理手法のこと。

物流センターで、品質、賞味期限を厳重チェック。

一括購買によるスケールメリットを実現。